株式会社泰斗工研は埼玉県さいたま市を拠点に医療機器の販売・開発を通して日本医療の発展に寄与する技術集団です。

酸素鼻孔カニューラ OX-01

カニューラ
センサーカニューラの特徴
本製品は、被験者に装着し、呼吸の気流変化による呼吸データを収集することにより 呼吸状態の診断に使用されるカニューラです。
カニューラ
材質
本製品の各構成部品には、ポリ塩化ビニール(バリウム・亜鉛の脂肪塩酸)を使用しております。
鼻孔部の幅により S・M・Lをご用意しております。

使用方法

カニューラ
  • 1.酸素供給源にチューブを接続します。
  • 2.酸素カニューラの突起を鼻孔に装着し、チューブを両耳にかけ 顎下へ移動してください。
  • 3.スライドリングで調節し、カニューラを固定してください。
  • 4.チューブの延長は必要に応じて延長チューブをご使用ください。 その場合、別売りにコネクタを緩みなくしっかりと接続してください。

このページのトップへ

〒331-0811 埼玉県さいたま市北区吉野町1-428-6 TEL:048(660)6601 FAX:048(660)6602

TAITO 株式会社泰斗工研